高校生講座受講に当たってのお問い合わせについて

公開日 2018年04月12日

最終更新日 2018年04月12日

高校生対象講座については、各高等学校、県内の行事などで
全て受講出来ない可能性もあるが、申し込んでも良いかとの
お問い合わせを受け、それぞれの講座について、以下のとおり
ですので、参考にして下さい。


*作って動かそう!ロボットプログラミング講座
初日の出席は必要です。
:スケジュールからの説明
初日は、ロボットの組立てを行い、2回目からプログラミングの説明をします。
プログラミングは、ロボットが完成して、動かせる状態であるという前提で説明をします。
初日を欠席して2回目に、ロボットの組立をしつつ、プログラミングについても理解していくということは、
かなり難しいと思います。
また、初日に、2回目以降の日程も検討します。

 

*不思議な物質の化学
毎回テーマが違うため、どれかを欠席しても他の実施日にはあまり影響はありません。
ただし、初回は講座全体の概要を説明しますので、それを聞いておいた方が実験の
進め方がスムーズにできたり、理解しやすくなったりすることはあると思います。
日程は、受講者の多数が不都合でない限り、予定通りの日程で行います。


* 酵素とDNAの実験講座
1回目に講義を行って2・3回目が実験の予定です。
ですから本当は1回目から 来ていただきたいのですが、
無理な場合は2・3回目だけでも大丈夫です。
ちなみに、2・3回目の実験は独立したものですから、どちらかを欠席するということは可能です。

 

このページの
先頭へ戻る